162. Words that should not be said in front of children

Good morning. Kids’ specialist, Tetchan coach.

“Oh ~ I am tired ~!”

Do not say such words in front of children?

Of course, there are lots of difficulties in doing work.

Even if it is stress it will already be holding it a lot.

Always work hard. I am doing my best.

Thank you for your family and for the sake of the world for others.

Well, then, come back from work and you in front of the child ,,,

“Ah ~ work tired!”

How about receiving children?

 

that is,

 

Work = exhausting = boring

 

It should be.

What happens if it is imprinted in the heart of the child like every day.

 

Your words echo straight in a young heart.

 

Can your child live with hope in the future?

Everything depends on your mind and words.

If you contact a child with positive mind and words,

Children’s dreams and hope for the future will expand infinitely.

 

Hopefully one day will be a discovery day for you today.

★ Make Isehara a stadium with domestic timber ★

 

広告

投稿者: 一場 哲宏

1973年3月29日生まれ、千葉市出身。日本体育大学に進学後、ドイツのケルン体育大学にて交換留学生として4年間サッカーの指導法を学ぶ。ケルンの街クラブで5・6才カテゴリーの監督を務めた。以降、イギリス・ロンドンの日本人向け幼稚園や湘南ベルマーレなど国内外で指導。2013年にFCしらゆりシーガルス監督に就任。 http://shirayuri.ciao.jp/soccer/ 指導者B級ライセンス、キッズリーダーインストラクター、幼稚園教諭一種、保育士、JAKC公認キッズコーチングアドバイザーの資格を持つ。 ★ジュニアサッカークリニック記事 https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1666471670100687&id=100002136114011 ★しらゆり招待記事 https://www.sakaiku.jp/column/thought/2018/013400.html

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中