157. If you listen to emotions it will work! ~ My failure edition ~

Good morning. Kids’ specialist, Tetchan coach.

Today is my example of how to listen to stories.

Children often practice,

“Coach! A you have done!”

there is.

At that moment,

“Then, please tell A, not a coach!”

I was telling only that,

Looking back now, I think that it is a very cold correspondence.

 

Therefore, if

 

“Repeat” + “Listen to feelings”

 

I wish I had one cushion called.

For example, how about it?

“Oh, okay! A you did!” ⇒ Repeat

“How do you feel now?” ⇒ Listen to feelings

“Well, tell A to you” ⇒ Solve by ourselves

 

This is for kids

· It understood.

· I sympathized.

I think that it will become.

 

Of course, even if you do not confirm your feelings to himself,

It is not confined to only the story contents (story)

 

Is it a bitches?

Is it sadness?

Is it a desire?

 

While listening while feeling the emotions,

The way to catch the story and how to accept it also differs.

 

I will do my best to be a better coach!

 

I hope the day will be healed for you all day.

 

★ Make Isehara a stadium with domestic timber ★

 

広告

投稿者: 一場 哲宏

1973年3月29日生まれ、千葉市出身。日本体育大学に進学後、ドイツのケルン体育大学にて交換留学生として4年間サッカーの指導法を学ぶ。ケルンの街クラブで5・6才カテゴリーの監督を務めた。以降、イギリス・ロンドンの日本人向け幼稚園や湘南ベルマーレなど国内外で指導。2013年から6年間のFCしらゆりシーガルス監督を経て、2019年に一般社団法人伊勢原FCフォレストを設立。同代表理事。 指導者B級ライセンス、キッズリーダーインストラクター、幼稚園教諭一種、保育士、JAKC公認キッズコーチングエキスパートの資格を持つ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中